ふるさと納税を利用して、両親に日頃の感謝を伝えよう!

納税者の住所以外でも返礼品が受取可能な場合も

ふるさと納税では、基本的に返礼品は申込者の住所に郵送されますが、申込者以外の住所へ送付先を変更することが可能です。各ふるさと納税のポータルサイトでは、申込み時に送付先住所を簡単に変更することができます。また、よく送付する届け先をあらかじめ複数登録しておくことなども可能です。

送付先住所を自宅以外に設定した場合でも、税金の控除に必要な受領書などの書類は申込者のもとに送られます。そのため、控除を受けることが可能です。

お歳暮やプレゼントにもふるさと納税が活用できる

返礼品の中には熨斗をつけたり、ギフト包装をしてくれたりするものがあります。自分で消費するだけでなく、お歳暮やプレゼントとして贈ることが可能です。贈答品とし利用する場合でも、税金の控除は申込者が受けることになります。控除を受けながら、地域ならではの名産品をプレゼントできるので、贈る側にとっても、受け取る側にとってもうれしい制度ですね。

ギフト対応している返礼品は人気の高い和牛肉や、魚介類、酒類など幅広くあります。ポータルサイトで対応している返礼品を検索することができるので、多くの返礼品の中から選ぶことができます。ただし、返礼品によっては送付時期が指定されているものや、申込みから発送まで時間がかかるものもあります。お歳暮やお中元など、送る時期が大切な場合は、申込み前に確認しておくようにしましょう。

また「ふるさとチョイス」などのポータルサイトでは、お歳暮の時期になると特集のサイトが設置され、おすすめの返礼品などが紹介されています。たくさんありすぎて選ぶのに困るという方は、ポータルサイトの特集を見てみるのもおすすめです。

香川だけではありません、ご当地うどんが目白押しの「うどん」返礼品 普段のレシピに使い勝手はナンバーワン、ふるさと納税の返礼品「豚肉」のおすすめを紹介 ふるさと納税のワンストップ特例が正しく受付されているかの確認方法

ギフト対応ができるおすすめの返礼品

熨斗や、ギフト包装に対応している返礼品の例をご紹介します。返礼品の中でも人気の高い和牛肉や、うなぎなど、さまざまな品が対応しています。ぜひ参考にしてみてください。

日本有数のバラの産地である、新潟県新発田市の摘みたてのバラを贈ることができます。特殊な染料を使って青く染めたバラは、贈り物としてもとてもインパクトがあり、喜ばれそうですね。母の日などのプレゼントとしてもおすすめです。

福岡県の北西部に位置する自然豊かな町、糸島市の地ビールです。フルーティーで飲みやすいと評判のようです。ギフト対応しているので、プレゼントやお歳暮などにおすすめです。時期によっては募集していないので注意してください。

ふるさと納税を利用したプレゼントの注意点

便利な返礼品のギフト対応ですが、注意点もあります。直接相手先に届くようにした場合、贈った相手にはふるさと納税を利用したことがわかってしまう可能性が高いという点です。なぜなら送り主のところに、自治体名が書かれることが多いためです。

会社の上司や目上の方など、相手によっては失礼にあたる可能性もありますので、十分注意が必要です。その点を考慮しても、両親への贈り物であればあらかじめふるさと納税であることなどを説明しておくこともでき、気軽に贈りやすいのでおすすめです。

ただし、どうしてもふるさと納税を利用したことがわからないように届けたい場合には、いったん自宅へ送ってから再度郵送をする方が確実です

まとめ

税金の控除が受けられるお得なふるさと納税ですが、熨斗やギフト包装にも対応してくれる返礼品も増えてきました。直接、贈答する先へ送ってもらうこともできるため、とても便利ですね。ただし、ふるさと納税を利用したことが相手方に知られる可能性が高いため、その点は注意が必要です。

両親への贈りものであれば、ふるさと納税を利用したプレゼントであることを気軽に伝えやすい方が多いのではないのでしょうか。ギフト対応している返礼品も多いので、いろんな地域の特産品を楽しんでもらえるのは魅力です。なかなか普段は改まって伝えられない両親への感謝の気持ちを、お得なふるさと納税を活用して伝えてみましょう。