さとふる・楽天ふるさと納税・ふるさとチョイス…ふるさと納税サイトを徹底解剖!

ふるさと納税のポータルサイトって?

ふるさと納税のポータルサイトとは、各自治体の返礼品をまとめて紹介しているサイトのことを指します。

米、肉、果物、お酒など返礼品の項目ごとにページが作られていることが多く、自分の希望する返礼品を一覧で見ることができるので、どこの自治体の返礼品がいいかと見比べることが出来て非常に便利です。

もちろん気に入った返礼品が見つかったら、ポータルサイトのそのページからふるさと納税の申し込みへと進んでいけるので、ふるさと納税に慣れていない初心者の方でも迷わずに申し込みをすることができるはずです。

ふるさと納税をするのにポータルサイトがおすすめな理由

ふるさと納税を利用する場合、多くの方がポータルサイトを経由して申し込みをしているはずです。

なぜ、ポータルサイトを利用する方が多いのか考えられる理由をまとめてみました。

希望している返礼品を探しやすい

「ふるさと納税の返礼品で新米が受け取りたい」

「お正月にみんなで食べるすき焼き用のお肉が欲しい」

など、希望している返礼品の目星がついている場合、ポータルサイトを利用すると類似している返礼品を一覧で表示することができるので、希望の返礼品を選びやすくなっています。

同じ寄付金額の返礼品でも、内容量が異なっていたり、産地が選べたりと条件も違うので是非色々と見比べてお好きなものを見つけてみてくださいね。

ランキング形式の紹介もありお得な返礼品が見つけられる

受け取りたい返礼品がまだ決まっていない場合、ポータルサイト内に表示されているランキングのページを参考にするといいでしょう。

定番の人気の返礼品をはじめ、その年のトレンドの返礼品など魅力的な返礼品がたくさん用意されているので、まだ受け取りたい返礼品が決まっていなくても、ページを眺めているうちに希望の返礼品が定まってくるかもしれません。

ランキングをきっかけに気になる返礼品を見定めるのもおもしろいですよ。

利用したサイトのポイントが貯まることもある

利用するポータルサイトによってはそのサイトのポイントが貯まることもあります。

例えば楽天ふるさと納税を利用すれば楽天ポイントが貯まるので、その貯まったポイントで好きなものを買うこともできるんです。

ふるさと納税はまとまった金額が動くことが多いので、その分ポイントもしっかりと貯まりますよね。

せっかくふるさと納税を利用するのであれば、こうしたポイントが貯まるポータルサイトを利用してよりお得に活用していくのもおすすめです。

ふるさと納税でしか手に入らない返礼品も。「腕時計」のおすすめを紹介 普段のレシピに使い勝手はナンバーワン、ふるさと納税の返礼品「豚肉」のおすすめを紹介 医療費控除や住宅ローン控除とふるさと納税を併用するとどうなる?注意点も含めて解説します

有名ポータルサイトの特徴を解説

では、ここからは大手のふるさと納税のポータルサイトのそれぞれの特徴をまとめていきます。

比べてみて自分に合っていると思ったサイトを利用してみてくださいね。

さとふる

さとふるはソフトバンクグループの株式会社が運営しているふるさと納税のポータルサイトです。

大手なので安心ですよね。

さとふるの特徴はシンプルで分かりやすく作られているところです。

初心者でも簡単にふるさと納税に取り組めることをコンセプトにサイトが作られているので、メールや電話で不明点が問い合わせができるなど、サポート機能も充実しています。

初めてふるさと納税を行う場合で、分からないことも多く不安な場合はさとふるを利用してみるのがおすすめですよ。

さとふるは寄付の受け付けから返礼品の発送まで全てを請け負っているので、返礼品の発送がとにかく早く「本当に返礼品が届くのかな?」とドキドキしながら待つこともないので、とにかく安心できるポータルサイトだと思います。

さとふるを利用している方も多く、レビューもたくさん投稿されているので返礼品選びの参考にもなりますよ。

ふるさとチョイス

ふるさとチョイスはふるさと納税のポータルサイトの先駆けとなる2012年からサービスを開始している老舗となります。

ふるさとチョイスの特徴は約1400件の自治体を紹介しているなど、とにかく情報量がすごいことです。

扱っている自治体が多いということは、それだけ返礼品をたくさんの中から検討できるということなので、より自分の好みに近い返礼品を選ぶことができますよ。

また老舗ならではということで、ふるさとチョイスでしか取り扱っていない返礼品もあるのです。

ふるさとチョイス限定の返礼品は7000種類以上も用意されているので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税は、言わずもがな楽天が運営しているポータルサイトです。

なので、こちらを経由してふるさと納税を申し込めば楽天の利用ポイントが加算されていくことになります。

普段のお買い物から楽天を利用している方は多いので、楽天ポイントが受け取れたら嬉しいですよね。

近年、ふるさと納税の還元率の規制などが厳しくなってきていますが、楽天の場合ポイントが普段よりも貯まりやすい楽天スーパーセール時にふるさと納税を利用すれば、その分ポイントがお得に加算されていくので、還元率で考えたら楽天ふるさと納税を利用するのが1番でしょう。

サイトの使い勝手も良く、探している返礼品も見つけやすいので初心者の方でも迷わず利用できると思います。

まとめ

ふるさと納税をポータルサイトを利用して行う際のポイントなどをお伝えしてきました。

ポータルサイトはふるあと納税初心者の方程おすすめです。

返礼品も探しやすくなっているし、表示される項目に従ってクリックや記入をしていくだけで申し込みが完了できるので、普段のインターネットショッピングと同じ要領で申し込みをすることができますよ。

どこのポータルサイトを利用しても大幅な違いはなくどこも便利に利用できますが、それぞれの特徴もまとめたので、参考にしてふるさと納税を初めてみてくださいね。